GRAPEVINEのまとめ集

GRAPEVINEのブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

田中和将Tanaka Kazumasa 617

田中和将 - 田中和将

まだ情報がありません。

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・田中和将のまとめ集

Twitter (#田中和将)

3時間前

@fragments_bot

体温みたいな音楽をやってると思うんですよ。(田中和将bot より)
6時間前

@object47

一方やはり関西人のバインの面々はアクセサリーをどんどん外してきた21年間といった風情。田中和将、いま結婚指輪しかしてないんじゃないかな? 昔はピアスもネックレスも指輪(複数)も身につけてた。
8時間前

@tanaka_kazumasa

俺、エゴイスト。それとある意味ナルシストでもありますね、間違いなく。(書生・田中和将の”とんと、ご無沙汰。”)
13時間前

@vine5294

@Mkttiusg_724 田中和将主催のTK's sessionもやって欲しいです😳 声が特徴的なので脳内再生しやすいですね👺
17時間前

@megmeg_lacci

佐々木亮介らダミ声界隈最後のホープ 田中和将はどんなのどちんこしてんねん
23時間前

@riverrun_the

@youryou_3byte 田中和将と出た時の…
1日前

@vine5294

はやく田中和将を見て天に召されたい。

田中和将の新着情報(Google)

1日前
GRAPEVINE、レア曲披露で届けた『club circuit』の醍醐味 21周年記念ツアーファイナル
田中和将 )という挨拶から、1曲目の「ピカロ」(2011年『真昼のストレンジランド』収録)。打ち込みのドラムに合わせて亀井亨(Dr)がフレーズを叩き、ゆったりとした ...

田中和将の関連動画

2018/11/29
田中和将が香港へ、GRAPEVINE「Alright」MV公開
2017/12/15
AFTER SCHOOL HANGOUT "Year End Party 2017” 田中和将さんコメント
2017/05/31
ZIP-FM「LACHIC CENTURY SESSION」 ゲスト:GRAPEVINE 田中和将
2017/05/31
RCCラジオ「おひるーな」 ゲスト:GRAPEVINE 田中和将

田中和将のQ&A

2年前
反日 嫌韓について
よくメディアやインターネットで韓国の反日運動やそれに対する日本人の嫌韓思想やらを目にしますが、このままずっと日本と韓国相容れない関係のままなのでしょうか。 私の旦那は日本...
4年前
義理と人情の男の世界
こんにちは。 人情「紙風船」と言われる昨今ですが、 私は日本人ほど義理人情に篤い民族はいないと思っております。 播随院長兵衛の昔からこの手の話しはまことに多いのですが・・・...
6年前
関ヶ原の戦いの先陣について
僕の記憶が曖昧なのですが、ウイキによれば以下 「霧の中で両軍は2時間ほど対峙し続けていた。やがて、霧も薄くなってきた頃、福島隊の横を井伊直政と松平忠吉の小隊が通り抜けようと...
7年前
貴方が思うイケメンNO1!!
貴方にとってのイケメンを教えて下さい!! 最近この人良いと思えるイケメンがいなくなり、少し淋しく思っています。 私が思っていたのは、(今も嫌いではないのですが)福山雅治、柏原崇...
7年前
二次元・芸能人に恋してる
芸能人や漫画のキャラに恋をしてしまい、「恋人を作れない」もしくは「作りたくない」という方はいますか? 大学のレポートを作成するために、参考にさせていただけたらと思っておりま...
7年前
可能性がある歌声
19歳の女子です。 私は今バンドのボーカルをしており、プロも夢見ています。 ですが、自分の声が好きになれません。 スタジオで録音したり、デジカメで録音したりして聴いていますが...
8年前
顎鬚
ひげ こんばんは 女性の方に質問です。 男のひげのそり残しは気になりますか? よろしくお願いいたします。

GRAPEVINEのまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

GRAPEVINEについて

GRAPEVINE(グレイプバイン)は、ボーカル・ギター・田中和将、ギター・西川弘剛、ドラムス・亀井亨の3人からなる日本のロックバンド。1993年に大阪府で結成。レコード会社はSPEEDSTAR RECORDS。公式ファンクラブは「BALLGAG」である。

公式ホームページ

公式twitter

公式facebookページ

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク